2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

TOP > スポンサー広告 > Title - ポケットモンスターSPECIAL X・Y 第4巻を購入TOP > ◆本、ブック、書籍 > Title - ポケットモンスターSPECIAL X・Y 第4巻を購入

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

ポケットモンスターSPECIAL X・Y 第4巻を購入 
12月28日に発売したポケットモンスターSPECIAL X・Y 第4巻を購入しました。
これはポケットモンスターSPECIAL X・Y編として新章のコミックス化(てんとう虫コロコロコミックス)、第12章XY編です。


20151228_01pkspxy0001.jpg
この巻は第12章XY編です。
中身は、
シトロンの残した手がかりでフレア団アジト=セキタイタウンを突き止めたエックスが単独で乗り込む。エックスに追いついたマチエールも同行。
最終兵器を起動して充填するフレア団ボス・フラダリ。
エックスがいないのを気づいてセキタイタウンへ向かうワイ達。団結したジムリーダー達も同行。
フレア団アジトに乗り込んだエックスがフラダリと対決。メガギャラドス登場。大樹から目覚めるゼルネアス。
フラダリに解錠された最終兵器が発射準備に入る。
最終兵器のつぼみを押さえ込むジムリーダー達。最終兵器を止めるためにアジトに潜入するワイ達がシトロンと合流して、アジトの牢に拘禁されたAZを救出。AZは遠い昔の話を語る。
勇気出したトロバ達がフラダリを退かして最終兵器の鍵を抜く。しかし、間に合わなくて最終兵器から発射した破壊の光がカロスを一掃。
フレア団から逃れたゼルネアスが上にエックス達を脱出させる。
あの破壊の光は上記抵抗によって不発になって爆風被害のみで人やポケモンの浄化はゼロと聞いたフラダリが驚いて計画にヒビを入れた。
フレア団がゼルネアスを再び捕獲しようとする。ゼルネアスに認められたワイの指示でフレア団を撃退。
フレア団のパキラの手持ちになったイベルタル。
ゼルネアスとイベルタルの対決が再び開始しようとするが、千日戦争に突入してしまうことを恐れたフレア団のボスの指示で一時停戦に。
自覚してるゼルネアスがエックス達を連れて引く。
対決を見届けたグリーンがカルネを助かる。グリーンはジガルデを探す目的で、カロス地方の起きた状況を聞き、カルネに協力する。
エックス達は新しい手持ち・メガシンカできるポケモンを捕まえにいく。その時、カイロスがエックス達を見つめる。

この漫画は進行が異なって面白い急展開ですね。
まさかORAS編に続いてXY編にグリーンが登場してくるとは驚きでした。エックスとグリーンのメガリザードンX・Yが共闘してくるかと予感して楽しみですね。最後にジガルデ関連が出ました。
この次回予告はカロス・伝説の監視者Z(ジガルデ)が実在するのか…という印象になっている。
この巻も面白かった。次のコミックスXY編5巻が楽しみです。


◆本、ブック、書籍 |  TRACKBACK : 0 | COMMENT : 0 -

COMMENT LIST



COMMENT



COMMENT FOAM

SECRET
 





TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




ブログ内の検索フォーム
※注意事項※
このブログを閲覧する上で記事には内容と画像に関してネタバレが含まれる可能性があることをご留意下さい。
コメントとトラックバックについてはコメント投稿・トラックバックする・見る方、その前に、 COMMENT・TRACKBACKの注意事項へ読んで下さい。
※このブログ記事内容・画像を悪用・不快な利用しないで下さい。及び、ゲームデータ改造に利用しないでください。
ゲームデータ改造は一切使用しません。
※このブログに記載の記事・画像などの無断転載・本来の目的に反する使用を禁じます。
プロフィール

夜天

Author:夜天
夜天(やてん)です。

ポケットモンスター関連ゲームをプレイし遊んでいます。他のゲームもしてます。目標に向けて進んでいます。

私の言葉が下手ので、ブログの記事に間違いなどがあればご指摘お願いします。

初めて見て下さってる方々、
こちらへ読んで下さい。

拍手して下さる方、いつも応援ありがとうございます。

当ブログはリンクフリーです。リンクフリーについてはこちらへ

最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。